ジャグラー

ジャグラーこそが勝ちへの最良の道!プロがオススメする7つの理由とは!?

投稿日:

 

ジャグラー is GOD!!!

 

アイムジャグラー

どうも、GOGOランプ中毒者こと、ひだりゅー(@dakahi3776)です。

突然ですが、皆さんは普段どんなスロットで遊戯しますか?

絆、凱旋、初代まどマギ・・・

様々な答えが帰ってくると思いますが、僕は勝ちに行くならばぜひジャグラーシリーズをオススメします!

今回の記事では、僕がジャグラーシリーズを強く推す理由を紹介していきます!

では、どうぞ!

今、ジャグラーが勝てる理由

その1→設置台数が多く、設定が入りやすい

まずは、P-WORLDが公開しているパチスロ設置台数ランキングを見てみましょう(2018年9月26日版)

1位 押忍!番長3
2位 アイムジャグラーEX‐AE
3位 ミリオンゴッド‐神々の凱旋‐
4位 バジリスク~甲賀忍法帖~絆
5位 マイジャグラーIII
6位 ゴーゴージャグラーKK
7位 アナザーゴッドハーデス‐奪われたZEUSver.
8位 沖ドキ!‐30
9位 ハナビ
10位 ニューアイムジャグラーEX‐KT

トップ10の中で、2位、5位、6位、10位なのが、ジャグラーシリーズ。

これは全国的に見ても、設置台数が十分多いことの証明と言えるでしょう。

設定台数が多い≠店側が大事に扱っていきたい機種」なので、優良店の多くはジャグラーは甘く扱ってくれることが多いです。

その2→後ヅモしやすい

他の機種に比べるとジャグラーシリーズはスロットの知識が乏しい人が座ることが多いので、高設定でも途中で止められているケースが多いです。

これは特にアイムジャグラーに言えるのですが、BIGが不発でレグが56の数値を大きく上回る台なんかしょっちゅう捨てられていますね。

つまり、夕方から打つサラリーマンでも勝機があると言えるでしょう。

その3→高設定は閉店までぶん回せる

特に一撃性の高いAT機やART機を夜打つ時は「取りこぼし」の恐れがあります。

取りこぼしは、期待値をドブに捨てる行為なので、勝つことを目的に立ち回るならば極力避けなければなりません。

ですが、Aタイプは取りこぼしが発生しないので、閉店1秒前まで期待値が発生します。

これも夕方から打つ会社員の人にはありがたい仕様ですね。

その4→AT・ART機と比べると出玉が荒れにくい

ノーマルタイプは純ボーナスだけで出玉を増やす仕様なので、特化ゾーン待ちのAT・ART機に比べ出玉が荒れにくいです。

つまり、大負けしにくい分、精神的にもお財布的にも優しい機種と言えます。

その5→AT・ART機と比べると現金投資が少ない

「その4」に関連する事柄ですが、出玉が荒れにくいということは現金投資が少なく済むという事です。

1日の会員カード貯玉上限に達する前にまとまった出玉をゲットすることもしばしば!?

現金投資が少ない=換金ギャップが少ない」ということなので、より勝ち額を増やすことが出来ますね。

換金ギャップについては以下の記事で詳しく解説していますので、ご一緒にどうぞ↓

【換金ギャップ】勝ちたければ、現金投資を止めよう!【会員カード】

その6→即告知からの1枚掛けなので出玉ロスが少ない

「GOGOランプ」が光るとボーナス当選。

次ゲーム、1枚掛けで7図柄を揃える。

スロッターならみんな知っていることですが、これって実は凄いことなんですよ。

というのも、純ボーナスが搭載されている他の機種の多くは、3枚掛けの状態でボーナスを揃えなければなりません。

ボーナス成立時に気が付かなかった場合は、このロスが6枚、9枚、12枚と増えていくことも・・・

12枚あればジュース2本は買えちゃいます。

チリも積もれば山となる。即告知、1毎掛けのジャグラーはコインロスを最小限に抑えることが出来ますね。

その7→高射幸性パチスロの自主規制の影響を受けない

全日遊連は各店舗の回胴式遊技機における高射幸性機の設置比率を

・2019年1月31日までに設置台数の15%以下

・2020年1月31日までに5%以下

・2021年1月31日までに0%

とする自主規制を発表しました。

つまり、絆や凱旋の高設定を掴むことはより難しくなってしまうのです。

・・・ですがが、ジャグラーシリーズはこの自主規制の影響を全く受けません。

なので、ジャグラーで勝てるようになれば、規制の影響を受けずに収支を上げ続けることが可能となります。

終わりに&次回予告

以上が、「ジャグラーシリーズ」が勝ちやすい理由となります

とは言え、

ジャグラーなんて通常時退屈だし・・・

ジャグラーで大勝ちなんて出来るの?

なんて、声も挙がるでしょう。

確かに僕も最初はそうでした。

が、打ち込めば打ち込むほど楽しくなるのがジャグラーなんです。

次回以降では、ジャグラーシリーズを退屈にさせない方法をいくつか紹介していきたいと思います。

ではでは・・・

by.ひだりゅー

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

  • この記事を書いた人

ひだりゅー

パチスロで勝ったお金で日本一周した旅人。 好きなスロットは「凱旋」「ジャグラー」、パチンコは「シンフォギア」「新お天気スタジオ」デス!

-ジャグラー
-, ,

Copyright© パチスロ機械割777%|元スロプロ&店員が教える勝ち方講座ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.