来店取材・特定日

1人での抽選待ち・入店待ちの時間を勝つための情報収集に使おう!

投稿日:2018年8月18日 更新日:

 

タイムイズマネー

 

タイムイズマネー

どうも、ぼっち歴29年の大物ぼっちこと、ひだりゅー(@dakahi3776)です!

みなさん、朝の抽選や入場順番待ちをした事がありますか?

短くても30分、時には2~3時間と入店するために並ぶ事があります。

皆さんは、その時間を何に使っていますか?

えっ、スマホゲーム!?

イヤホン付けて音楽を聞く!?

 

それはもったいない!

 

今回の記事では、入店までの待ち時間を使った勝つための情報収集の方法を考えていきましょう!

この時間帯の使い方が勝敗を分けることも!?

では、どうぞ!

過去のデータを見直す

取材来店開催の入場待ちでは、過去の「取材結果」を見るのはオススメです。

他にもTwitterや5chには、その店の評判や実践結果が書き込まれているので、チェックしてみましょう。

もし、「ぱち簿」などで収支を残しているのであれば、自分の過去の実戦結果を見直して、店の傾向を読むのいいでしょう。

詳しい内容は以下の記事でどうぞ↓

来店取材時における3つの狙い台の探し方【取材結果・SNS】

周りの会話に聞き耳を立てる

 

「お前、良番引けたら何座る?」

「HANABIっしょ!ここアクロスの全台系で有名だし!」

 

スパイになりきり、周りの会話に聞き耳を立てれば、思わぬ収穫があることも!?

僕自身、何度もこれをやって勝ちを拾いました。

これはゲームしながらでも出来るので、ぜひやってみてください!

他人と会話して情報交換する

見知らぬ人に話しかけるのは結構勇気が要りますが、勝つためにもやってみる価値は大いにアリです。

上手く話が弾めば、当日の熱い機種を始め、他店の情報なんかもGET出来ます。

営業職・接客業の経験がある方は、ぜひチャレンジしてみてください!

 

参考までに僕がよく話しかけていたタイプはこんな人です↓

1人で来ている

スマホをいじっていない

イヤホンをしていない

レイトギャップ 並び

ただ、ホールに来る人が全員おしゃべり好きではありません。

というか、煙たがる人の割合のほうが多いかも知れませんw

なので話を振ってみて相手の反応が鈍いならば、無理して会話を続けず、気まずくなる前にズバッとキャッチボールを切るのも大事です。

まとめ

以上が、僕が考える入店待ちの時間の有効的な使い方となります。

まとめると

過去のデータを洗い流す

他人の会話からヒントを掴む

直接、話し掛けて情報交換。

と、なります。

 

僕自身、入店前の30分で掴んだ情報で、勝ったことは数えきれないほどあります。

時は金なり。

皆さんも待ち時間を有効に使って、勝利を掴んでください。

ではでは・・・

by.ひだりゅー

 

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

  • この記事を書いた人

ひだりゅー

パチスロで勝ったお金で日本一周した旅人。 好きなスロットは「凱旋」「ジャグラー」、パチンコは「シンフォギア」「新お天気スタジオ」デス!

-来店取材・特定日
-, ,

Copyright© パチスロ機械割777%|元スロプロ&店員が教える勝ち方講座ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.