来店取材・特定日

来店取材・特定日はぜひ狙うべし!公約のお陰で勝ちやすいぞ!

投稿日:2018年7月30日 更新日:

 

「成り上がりッ!」

 

いそまる ひだりゅー

どうも、世界一写真写りの悪いブサイク・ひだりゅー(@dakahi3776)でございます。

今回の記事では、ネットでよく聞く来店取材・特定日とはどういうものかを説明していきます。

転勤や進学で引っ越してきたばかりでどこが優良店かわからない時は、この特定日や来店取材を追っかける形で立ち回ることオススメします。

では、どうぞ!

【関連記事】

【2018年最新版】スロット来店取材の公約一覧【イベント】

パチスロホールの特定日とは?

パチンコ イベント

<画像出典>はちま起稿さん

一言で言えば、旧イベント日になります。

昔は、

毎月◯日が激アツ!

木曜日はエヴァが強い!

という宣伝告知を店側が打つことが出来ました。

が、2011年からパチンコ店の広告宣伝規制が開始され、これらの告知が一切行うことが出来なくなりました。

現在のホールでも、この告知を出来ないだけで旧イベント日=特定日が強いホールはたくさんあります。

有名所だと、日本最大手のマルハンなんかは7日が特定日とよく言われていますね。

来店取材とは?

スロパチステーション

<画像出典>スロパチステーションさん

2011年からの広告宣伝規制で直接的なイベント告知が一切できなくなったパチスロ業界。

そこで業界が目をつけたのが、来店取材です。

特定日に有名なパチスロライターをホールへ呼ぶことで、間接的に今日は熱い日とお客さんに知らせるスタイルに舵取りして行ったのです。

2018年現在、「オフミー」や「1GAME」など、多くの取材媒体が存在します。

それらの中でも最も勢いがあるのが「スロパチステーション」。

「いそまる」や「よしき」といった人気ライターを抱え、南は九州、北は北海道まで日本全国で活躍しています。

全456!?10割!?スロット取材の公約とは?

スロットの来店取材には、それぞれ会社や企画ごとに「公約」が設けられていることがあります。

例えば、スロパチステーションのいそまる・よしきが来店する際の公約は

等価なら10割以上、5.6枚交換なら11.2割以上の営業

と、なっています。

このボーダーを複数回守りきれなかった場合は、以降の演者2人の来店を取りやめるそうです。

他にも業界大手のオフミーの全456を2機種以上、パチスロ界の問題児・シバターの来店の10割以上の営業などの公約が存在します。

これらの公約によって、取材来店時は通常営業よりも勝ちやすくなっています。

来店取材の2つのデメリット

このように積極的に狙っていきたい「特定日・来店取材」ですが、2つのデメリットもあります。

これらのデメリットを抑え、熱い日とは言え過信しすぎないようにしましょう。

朝一の抽選・並びの数が増え、台に座れないことも

いそまる・よしきなどの人気ライターの来店となると、並びが1000人を超えることも珍しくありません。

僕自身、埼玉のいそまる来店で朝一2500人を超える行列に並んだこともありました。

ちなみに抽選結果は・・・

抽選 パチスロ

クッソ寒い中、片道2時間近く掛けてバイク走らせたのに、結局座れずで草不可避。

公約通りの出玉が出ないことも

「公約通りの出玉が出なかったからマルハンには二度と行きません!」

シバターの発言にもあるように、ホール側が公約通りの出玉を出さない、つまりガセるパターンもあります。

また、オフミーなどの「全456を2機種以上」という公約自体は守りますが、少数機種を対象にしメイン機種を殺して、全体では大回収する店舗もあるそうです。

まとめ:初心者はまず来店取材追っかけをしよう!

特定日とは旧イベント日。

取材来店は間接的に店が熱いと告知している。

取材来店は公約があるので勝ちやすい。

以上が、特定日・取材来店の概要とそれをオススメする理由となります。

別の記事で、来店取材や特定日の調べ方をお伝えしていきます。

どうぞ、お楽しみに!

by.ひだりゅー

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

  • この記事を書いた人

ひだりゅー

パチスロで勝ったお金で日本一周した旅人。 好きなスロットは「凱旋」「ジャグラー」、パチンコは「シンフォギア」「新お天気スタジオ」デス!

-来店取材・特定日
-, ,

Copyright© パチスロ機械割777%|元スロプロ&店員が教える勝ち方講座ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.