基本的な立ち回り

パチンコ・スロットの収支表を付けて、自分の勝敗を正しく知ろう!

投稿日:

家計簿

どうも、甘デジで日本一周した男・ひだりゅー(@dakahi3776)です。

みなさん、パチンコ・スロットの収支表はキチンとつけていますか?

なになに?面倒臭いって?

まあ確かにそうですが、自分の現状の勝ち負けを正しく知ることは、収支アップに繋がる大事なことなのです。

キチンと記録を付けないと、トータルで負けているのに勝っていると錯覚しがち!

今回の記事では、

パチンコ・スロットでの収支表を付ける理由

オススメの収支表アプリ

について書いていきます。

では、どうぞ!

小さな負けが大勝ちを殺す!?

人間、大勝ちした時の記憶は色濃く残っているものですが、小さく負けた時のことはあんまり覚えてないものです。

ところが塵も積もれば山となる。

1発1発は小さなジャブでも、気がつけば大勝ちも吹っ飛ぶ負債になっているなんてことも!

例えば、あなたがある日10万勝ちをしたとしましょう。

その後、7回ホールに行き

3万負け

1万勝ち

3万負け

6万負け

3万負け

2万勝ち

1万勝ち

といった結果だった場合、多分多くの人は10万勝ち6万負けの事を印象深く覚えており、自分はまだ勝ち越していると思いがちです。

 

・・・が、実際のところ計算してみると

(10211)-(3363)

14万勝ち15万負け

1万負け

 

つまり、この8戦のトータル収支では負け越してしまっているのです。

これがよくある妖怪「大勝ちしたのに財布に金が残っていない」の正体です。

収支表を付けると自分の立ち回りの質が見えてくる

収支表を付けることで、自分の成績が文字やグラフと形で表れます。

すると、自分の立ち回りが正しいものかそう出ないものかが見えてきます。

もし月でマイナス収支になったら、その月は自分が期待値稼働が出来ていなかった可能性が高いということになります。

また、自分の資産をキチンと把握しておくことで自分に合った立ち回り、例えば手持ちが少ないのにハイリスク・ハイリターン台に手を出すことを避けるなどの効果も期待できます。

おすすめ収支表アプリ「ぱち簿」

手書きのノートやパソコン・・・

収支表を付け方は人様々ですが、その中でも手軽でオススメなのがスマートフォンのアプリ!

僕が使っているのは、ぱち簿

ぱち簿は複雑な入力が不要でだれにでも使いやすいです。

詳細は後ほど別のページで説明します。

まとめ

以上がパチンコ・スロットでの収支表を付けることのススメとなります。

まとめると

人は大勝ちや大負けは覚えているが、細かい勝ち負けはあまり覚えていない。

大勝ちしても、細かい連敗で相殺される

収支表をつければ、自分の立ち回りの正誤がわかりやすい。

収支表を付けるのにオススメなのはスマホアプリの「ぱち簿」

と、なります。

一応言っておきますと、某有名人みたく負けを少なく表記するのはNGですぜ!

大負けしたときなんかは辛いですが、正しい金額を表に書き込みましょう(悲)

ではでは、良きパチンコ・スロットライフを!

by.ひだりゅー

↓コメントやシェアして頂けると励みになります!

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

ひだりゅー

パチスロで勝ったお金で日本一周した旅人。 好きなスロットは「凱旋」「ジャグラー」、パチンコは「シンフォギア」「新お天気スタジオ」デス!

-基本的な立ち回り
-

Copyright© パチスロ機械割777%|元スロプロ&店員が教える勝ち方講座ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.